新潟県燕市のプレス金型設計製作所。3Dモデリングから熟練技術の絞り型・曲げ型・打ち抜き型まで迅速対応いたします。

会社案内

最新技術による加工と、長年の経験から得た職人技術。


社長挨拶

近年の短納期・低コスト・高精度という厳しさの増す条件下、プレス金型に関する お客様のご要望にお応えし、既存の概念にとらわれず、絶えず前向きに取り組み、 可能性を追い求め、 積極的な姿勢で時代に挑戦し続けております。

DRAFT系CADソフトによる金型設計とワイヤーカット・NCフライス・マシニングセンタと CAMをリンクさせた最新技術による加工、長年の経験から得た職人技術まで、時代が 要求するプレス金型製造に日々研鑚を重ねております。

代表取締役  吉井 清則


経営理念

チャレンジ精神と創意工夫により技術力を高め、
顧客満足度を追求しながら社会貢献を続ける企業をめざす。

仕事にやりがいを感じ、活気に満ちた職場を築き、
取り巻く全ての人々からよろこばれる企業をめざす。


会社概要

社名 株式会社 吉井金型製作所
設立年月日 1986年
代表 吉井 清則
所在地 〒959-1276 
新潟県燕市小池3442-1
連絡先 TEL 0256-62-5690 
FAX 0256-62-4618
営業品目

プレス金型の設計製作

  • 設計製作
  • 絞り型
  • 成形型
  • 曲げ型
  • 打ち抜き型
  • コンパウンド型
  • 順送型
  • トランスファー型

会社沿革

昭和61年7月28日 有限会社吉井金型製作所を設立し、燕市大字八王寺1482番地にて創業(資本金500万円)
平成4年10月12日 現在地(燕市小池3442-1)に新工場建設移転
平成25年1月4日 吉井清則 代表取締役社長に就任
平成26年1月6日 「株式会社吉井金型製作所」へ改組
平成26年3月28日 中小企業庁「経営革新計画」承認
 ページの先頭へ